ウエデイングドレス【ウエデイング情報満載】を探そう!
ウエデイングドレス【ウエデイング情報満載】を探そう!

オーダー

■ウエデイングドレスのオーダー【ウエデイングドレスを探そう】

オーダーメイドの特徴としては、


○デザイナーと打ち合わせをして、
 自分の思いどうりのウエデイングドレスを作ることができる。

○サイズもジャストフィットで着こなせる。

○お揃いの小物なども頼めることが多く、
 コーディネートも思いのままにできる。

・・・などがあげられます。


そんなオーダーメイドにも種類があり、自分の状況や価値観、予算に合わせて選ぶとよいでしょう。



フルオーダー

フルオーダーは数回にわたってデザイナーとの打ち合わせを行い、デザインから生地、レースの種類まで選ぶことができます。
自分の体型に合ったドレスが手に入り、世界でひとつしかないオリジナルのウエデイングドレスを着ることができます。


デメリットとして

○一般的に時間とお金がかかる

○保管やメンテナンスの手間がある

○式場やパーティ会場と提携していないショップでオーダーした場合、持込料がかかることがある

○小物は別に手配する必要がある

・・・・などが考えられます。



セミオーダー

基本のドレスに合わせて、襟や袖などのディテールを数種類のモデルデザインの中から選んでアレンジしていく方法がセミオーダー。自分の体型に合ったドレスが手に入り、フルオーダーよりは工程が短いのでコストは安くなります。


デメリットとして

○式場やパーティ会場と提携していないショップでオーダーした場合、持込料がかかることがある

○小物は別に手配する必要がある

○保管やメンテナンスの手間がある

・・・などが考えられます。



オーダーレンタル

オーダーレンタルとは、フルオーダーセミオーダーしたドレスを、着用後に返却するシステム。オーダードレスを買い取るよりも、多少安くなります。挙式後のクリーニングやメンテナンスが不要。


デメリットとして

オーダーレンタルできるショップが少ない

○レンタル期間が決まっているので、延長すると延滞料金がかかることも

○小物は別に手配する必要がある

オーダードレスと同じで時間がかかる

・・・などが挙げられます。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。